UA-200234635-1

初期費用を抑えたパソコンでFF14を快適に遊びたい!【RTX3050】

こんにちわ。「ろんまが」管理人のろんです。

ファイナルファンタジー14(以下FF14)に興味はあるけれど、パソコンの要求スペックが高そうでなかなか手が出ない

パソコン版に移行したいけど手持ちのパソコンでも快適に動くか心配・・・

こんな不安を感じたことはないでしょうか。

FF14はサービス開始から10年近く経過しているゲームということで、一見すると要求スペックはそれほど高くはないように思われます。

しかしながらFF14は約2年スパンでの大型拡張パッチごとにアップデートされ続けているので、現在ではPCに対する要求スペックがサービス開始当初よりも格段に上がっていまます。

FF14は「現在でも成長し続けているゲーム」も称されているのは、こういった背景があるからなんですね。

そこで本記事では、現在のFF14最新パッチである暁月のフィナーレの要求スペックを解説しつつ、低コストなゲーミングPCでも快適に遊びつづけるための方法をご紹介します。

これからFF14を遊んでみたい方や、現在FF14を遊んでいて新しくパソコンへの乗り換えを検討している方にとって必見の内容となっています。

是非一緒に見ていきましょう

当ブログ「ろんまが。」ではFF14のプレイで役立つ情報やゲーミングデバイス等を紹介しています。ゲーム攻略の片手間に読んで頂けたら幸いです。

FF14最新拡張「暁月のフィナーレ」の必要スペックはどれくらい?

最新拡張「暁月のフィナーレ」での最低動作環境と推奨動作環境(必要スペック)は以下の通り。

最低動作環境

OSWindows 8.1/64bit、10 /64bit
CPUIntel Core i5 2.4GHz 以上
メモリ4GB
GPUGeForce GTX 750以上又は
Radeon R7 260X以上
解像度1280×720
HDD空き容量80GB

推奨動作環境

OSWindows 8.1/64bit、10 /64bit
CPUIntel Core i7 3.0GHz 以上
メモリ8GB
GPUGeForce GTX 970以上又は
Radeon RX 480以上
解像度1920×1080
HDD空き容量80GB

いきなり数字の羅列で非常にわかりづらくなっていますが、現在販売されている「新品」のゲーミングPCならば非常に余裕を持って推奨動作環境をクリアしていますのでご安心下さい。

もし現在お使いのパソコンがある場合、そのパソコンがFF14の要求スペックを満たしているかどうかを確認するためには、公式が無料で配布しているFF14ベンチマークを使ってみるのが最も手っ取り早い方法です。

手持ちのPCでFF14ベンチマークを試してみよう

FF14ベンチマークとは、現在使用中のPCでFF14がどのように動作するのかを数値とコメントで示してくれる便利なツール。

ゲームのプレイスタイルによって個人差はありますが、少なくともフルHD設定でベンチマーク「快適」以上は目指したいところです。

ベンチマークスコア快適さ一言コメント
15000~非常に快適非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。
11000~14999とても快適とても快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても、とても快適に動作すると思われます。
8000

10999
快適快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても快適に動作すると思われます。
60007999やや快適標準的な動作が見込めます。余裕があればグラフィック設定の調整をお勧めします。
4000~5999普通標準的な動作が見込めます。
FF14公式ページより抜粋 スコア3999以下は割愛

ベンチマーク評価が「普通」以下だったときの対処法

もしも、ベンチマーク評価が「普通」以下だった場合の対処法は3つ。

  • グラフィック設定を落とす
  • PCそのものを買い換える
  • PCパーツを交換する

グラフィック設定を落とす方法は、FF14のウリでもある美麗な風景やキャラクターが織りなすストーリーを存分に楽しむことができなくなってしまう可能性が高いので、あまりおすすめはできません。何とかして、ベンチマークスコアそのものを改善していきたいところです。

ベンチマーク評価を改善しFF14を快適に遊ぶためにはPCを買い替える方法が最も手っ取り早いですが、グラフィックボードを搭載したゲーミングPCともなると高額な買い物になってしまいます。

確かにパーツ交換をすると安価でベンチマーク評価を上げることができます。しかしながら、それなりにパソコンに詳しくないとどのパーツを交換していいかもわからず、かえってコストが嵩んでしまうことも。

そこで、初期投資を抑えつつFF14を長く快適に遊べるお手軽な方法を一つご紹介します

FF14ベンチマーク「非常に快適」のゲーミングPCが欲しい方はこちらの記事へ

初期投資を抑えて、数年後にグラボを交換する

FF14はグラフィックス性能に重きを置いたゲームです。

使用しているパソコンがその時点で最新のCPUではなかったとしても、グラフィックボード(以下グラボ)の性能が十分であれば大型のアップデートが来た後でも快適に遊び続けることができます。

このことから、FF14を遊ぶ上ではグラボよりもCPUの方がやや長持ちしやすいということが言えるでしょう。

初期費用の安いローコストなグラボを搭載したモデルを購入したとしても、CPUが最新のものであれば今後のアップデート時のベンチマークで不満があった場合、グラボを交換するだけで快適さを維持できるわけです。

この流れを簡単にまとめると

最新CPU+ローコストなグラボを搭載した手ごろなゲーミングPCを購入

                 ⇓

将来大幅アップデートの際にスペック不足を感じたらグラボだけを乗せ換える

ここからは、初期投資を抑えたゲーミングPCに必要な構成を詳しく見ていきます

最新CPU+ローコストなグラボを搭載したゲーミングPCの選び方

FF14を快適に遊ぶための、ローコストグラボ搭載ゲーミングPCに必要な構成は以下

CPUはインテル® Core™i5-12400

まずはPCのメイン頭脳となるCPU。

最新の第12世代corei5のCPUであれば今後大きなアップデートが来たとしても、推奨スペック以上は十分満たし続けることができると予想されます。

おすすめのCPUは、性能とコストのバランスに優れたインテル® Core™i5-12400。

グラボはGeForce RTX3050

エントリーモデルのGeForce RTX3050は将来交換する前提の比較的安価なグラボですが、現在最新の暁月ベンチマークスコアで「とても快適」以上を叩き出す優秀な性能を持っています。

将来RTX3050で満足できなくなった場合にのみ、グラボの交換を検討します。

もちろん、今後のベンチマークの結果に満足できるならそのまま使い続けてもOK。

グラフィックボードはAMD社から「Radeon」シリーズも発売されていますが、RadeonはFF14との相性があまり良くなくトラブルが頻発した経験があるため採用は見送り。

十分なメモリと電源容量を確保する

メモリは16GB以上、電源容量は600W以上が望ましいです。

スペック不足な場合は、グラボ交換の際に一緒に交換してしまうのも手。

ケースはミドルタワー一択

グラボのサイズはモデルによってまちまちですが、ハイスペックなグラボほどサイズも大きくなる傾向にあります。

将来使いたいグラボがケースに収まらなくなってしまうのは困るので、PCケースはミドルタワー以上を推奨。


以上の条件を満たす構成のゲーミングPCの相場は13万円台~となっています。

繰り返しになりますが、今後の拡張などの大規模アップデートでスペックに不満を感じた場合には、RTX3050からその時の最新グラボに交換するだけで対応可能。

この方法で、ゲーミングPCを丸ごと買い替えるより費用を大幅に安く抑えることができます。

交換方法は以下の動画を参照

ここからは、将来のグラボ交換も可能な最新第12世代CPU+GTX3050搭載のおすすめモデルを紹介します

RTX3050搭載のおすすめモデルを紹介

筆者が普段からお付き合いのあるゲーミングPCのBTOメーカーから、価格が手ごろなモデルに絞って探し出してきました。

どのモデルもミドルタワーかつ電源に余裕があるので、将来のグラボ交換にも十分対応可能です。

メーカー名STORMパソコンショップSEVENフロンティア
モデル名PG-PJ12ZEFT G15HPFRGXB660/WS14/NTK
見た目
CPUインテル® Core™i5-12400インテル® Core™i5-12400インテル® Core™i5-12400
グラボGeForce® RTX3050GeForce® RTX3050GeForce® RTX3050
メモリ16GB16GB16GB
SSD500GB500GB500GB
電源850W 80PLUS GOLD650W 80Plus Bronze600W 80Plus Bronze
価格138,800円(税込)149,800円(税込)134,800円(税込)※数量限定セール特価

以下、個別モデル紹介となります。

STORM PG-PJ12 138,800円(税込)

コスパの良いゲーミングPCを多数手がけるSTORMから販売されているPG-PJ12は、Corei5-12400+RTX3050搭載のモデルとなっています。

FF14暁月ベンチマークスコアはフルHD環境で「とても快適」となっていますので、性能的には十分合格です。

将来グラボを交換するとしても、大容量の電源で全く不安なし。長く付き合っていける飽きの来ないデザインも高評価。

パソコンショップSEVEN ZEFT G15HP 149,800円(税込)

カスタマイズで自由な構成を組めるパソコンショップSEVENから、15万円を切る価格でRTX3050搭載のZEFT G15HPが販売中。

こちらのモデルも、フルHDのFF14ベンチマークスコアで「とても快適」を叩き出します。

カスタマイズ幅がとにかく広く、PCケースやメモリはもちろんマザーボードやCPUクーラーまでカスタムできるので、自分だけの一台を構築できます。

おまけにDVDドライブも最初から装備。

フロンティア FRGXB660/WS14/NTK 134,800円(税込)

常に大胆な値引きセールを行っているフロンティアから、FRGXB660/WS14/NTKが限定セール対象品としてラインナップ。

上記2モデルとほぼ同じパーツ構成にも関わらず、低価格を実現した高コスパモデル。

台数限定セール対象品ということで、購入を検討している方は売り切れる前にチェック。

オススメ!

グラボ交換のメリットと注意点をおさらい

将来グラボを交換するという前提で、コスパの良いゲーミングPCを紹介してきました。

RTX3050というグラボは現時点のFF14ベンチマークで「とても快適」ですので、次期アップデートにも十分耐えうる性能を持っています。

しかしながら次期のまた次、さらにその次のアップデートが来た場合に、スペック不足で強制的にグラボ交換を迫られるケースがあるかもしれません。

そこで自分の経験をもとに、グラボを交換する際のメリットと注意点をまとめてみました。

グラボ交換のメリット

メリット①:初期費用が安く済む

「将来グラボを交換する」という心の準備をしておくと、オーバースペックで高額なPCを選ぶ必要が無くなります。

グラボ交換を視野に入れるだけで結果的に初期費用を安く済ませることができるわけです。

メリット②:リーズナブルに大型アップデートに対応可能

仮に将来スペック不足に陥った場合、グラボだけ新しいものに交換すれば大型アップデート後も快適に遊び続けることができます。

もし次期ベンチマークを試してみて特に不満を感じなければ、グラボを交換せずにそのまま使い続けてOK。

メリット③:パソコンの知識がつく

グラボ交換はハードルが高そうですが、実は案外簡単な作業なのです。

しかも、交換を自分でやることでパソコンの構造や仕組みについて少し詳しくなれます。その知識は、次のゲーミングPC選びの際にきっと役立つことでしょう

メリット④:外したグラボは売れる

交換したグラボは、中古グラボとしてメルカリ等で売却することができます。

グラボ売却はパソコンそのものを売るより梱包サイズや配送の手間がかからないのでオススメです。古いグラボを売ったキャッシュフローでメモリなどを増設するも良し。

※中古グラボを「購入」する場合は、マイニングで激しく消耗したグラボを掴まされる場合もあるのでご注意下さい。

グラボ交換の注意点

注意点①:新しいグラボ選びには注意が必要

新しいグラボに交換する際、あまりに高性能すぎるグラボだとCPUとのスペック差が広がってしまってグラボ本来の性能を引き出せない可能性があります。

その上、高性能グラボは本体サイズが大きめなものも多く、スペースの問題でPCケースに入りきれない場合もあるため注意が必要です。

注意点②:交換そのもののハードルが高い

グラボ交換は普通のプラスドライバーが1本あれば可能なのですが、交換そのもののハードルがやや高め。

有志がYouTubeでグラボ交換の動画を公開してくれていますので、そっくりそのままマネしてしまいましょう。

グラボ交換で快適なPCライフを

ローコストでFF14の必要スペックを満たし続ける方法 まとめ

いかがでしたでしょうか

FF14をこれから始めてみたい方や、FF14のパソコン版に移行してみたい方に向けて、初期費用を抑えつつ今後のアップデートにも安価で対応可能なオススメの方法をまとめてみました。

RTX3050搭載ゲーミングPCは、初期費用を抑えるという意味ではベストな選択肢となっています。

将来グラボを交換する際に困ったことにならないよう、記事内で紹介したモデルは余裕のあるケースと電源を装備したものに厳選していますので、是非参考にして頂けたらと思います。

本記事が皆様の快適なFF14ライフの一助になりましたら幸いです。

それでは次回の記事でお会いしましょう

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

セットで購入したいFF14用のおすすめモニター

 

最新記事をチェックしよう!